関東風俗 ソープランドとは…… ?

関東ソープランド風俗の魅力はやはりお風呂に尽きる

関東のソープランドの魅力と言えば、やはりお風呂。関東のソープランド風俗とは、お風呂でどのような素敵な体験をすることが出来るのでしょうか。

■椅子プレイの体験 

ソープランド風俗の魅力は椅子プレイだという人たちもいます。お客様が椅子に座れば、ソープ嬢は自分の身体で、お客様の身体を洗ってくれたりします。これが、まさに関東でもソープランド風俗の醍醐味の椅子プレイです。女の子の、ヘアはまさにタワシ代わりです。

更に女の子の膣をお客様が洗ってあげる、ツボ洗いなど、ソープランドならではの体験をすることが出来ます。

■スケベ椅子 

ソープランドだからこそ、スケベ椅子も、こんなにイキイキとしています。スケベ椅子とは、お客様が腰掛ける下に空洞があって、女の子は、男性の陰部、アナルなどを舐めたり、刺激をしたりしてくれます。(くぐり椅子)

■関東のソープランド風俗はやっぱりお風呂 

女の子と一緒にお風呂につかるというのもいい体験ですが、ソープランドでももっと嬉しい体験をすることが出来ます。お風呂プレイで有名なのが、潜望鏡です。お風呂で、勃起しているお客様の部分を水面から出し、女の子がフェラを、これが潜望鏡です。

更に、逆潜望鏡というものもありますが、この場合では、お客様の顔の上に女の子が跨って、69の態勢を取ります。

■お風呂のプレイのあと 

関東のソープランド風俗では、お風呂から、洗い場へと出て、マットプレイなどの体験があります。マットプレイでも期待以上の体験もアリかもとか。